木医とは


樹木医とは、巨樹・古木から街路樹・庭木などに至るまで、病気になったり傷ついてしまった樹木の診断・治療を行う専門技術者です。
樹木医の資格は、平成3年度樹木の保護を目的として、樹木の診断・治療に関する高度な知識・技術を有する専門家を養成するために始まった試験です。
この資格は財団法人日本緑化センターの実施する資格試験により認定されます。