株式会社総合電子計算センター お問合せ リンク サイトマップ + ・ -

    開発事例

HOME > 開発事例 > 酒類製造業

開発事例

酒類製造業向け販売管理

棚卸 財務 原価計算 酒税計算 損益貸借管理 税計算・移出実績 資材受払 入金・請求・支払 値引

面倒な事務作業を効率よく処理し、作業負担を軽減する酒類製造業向けの販売管理システムです

特長

  1. 軽減税率変更の際に登録を行うことで、自動的に酒税計算を行い税額計算書を出力
  2. 酒の原料から製造までの管理が可能
  3. ユーザーごとにプログラムの利用権限を設定することが可能
  4. 生産予定計画をExcelで出力

運用イメージ

運用イメージ

課題・効果

業務効率の向上

今までは売上業務を汎用機で行っていたため、処理速度が遅く不便であった。
オープンシステムにしたことで、処理速度が上がり業務効率が向上した。

情報の共有化

先日付の受注入力ができるようになったことで、生産計画や売上予定の情報が各部署で共有できるようになった。

コストの削減

売上伝票の用紙が複写紙から普通紙に変わったことにより、コストの削減ができた。

Copyrigh © 2009 SDCC Co., Ltd. All Rights Reserved.