株式会社総合電子計算センター お問合せ リンク サイトマップ + ・ -

    開発事例

HOME > 開発事例 > 倉庫業

開発事例

営業倉庫業向け倉庫管理

入庫処理 出庫処理 棚卸 在庫処理 請求 報告 ロケーション

多種多様な在庫管理が必要となる営業倉庫業向けの倉庫管理システムです

特長

  1. 1つの商品ごとに、出荷可能、返品、検査中など、在庫状態別に在庫管理が可能
  2. 商品の在庫が在庫状態、ロット、ロケーションでの把握が可能
  3. ピースピッキングの場合、梱包数の自動計算と梱包別に梱包箱を指定したピッキングリストの作成が可能
  4. ハンディーターミナルを使用したロケーション管理により、帳簿在庫と現物在庫が一致

運用イメージ

運用イメージ

課題・効果

在庫情報の共有化

これまで手書き伝票による在庫管理を行っていたため、作業負担が多く、担当者以外は商品の在庫状況が判らない状態だった。
システム導入により情報をデータ化することで、誰でも画面や帳票で商品の在庫状況を把握できるようになった。

?

ピースピッキングが梱包別に梱包箱が指定されて出力されるので、誰でもピッキング作業が行えるようになった。

ハンディーターミナルの導入

ハンディーターミナルを導入するまでは、商品を移動した際に伝票を記入し、コンピュータに入力をしていたので、帳簿在庫に反映されるまでにタイムラグが生じていた。
導入後は、バーコードを使用して商品の移動を行うことで、伝票記入とコンピュータへの入力作業がなくなり、帳簿在庫への反映のタイムラグもなくなった。

Copyrigh © 2009 SDCC Co., Ltd. All Rights Reserved.